入社したきっかけ

もっと素敵な魔法使いになるためです。はい。特別にお話しますね。
とあるエージェントさんに紹介して頂いて、HPを見て、『不可能なことは何もない』という文字が目に入ってきたのが全ての始まりです。魔法使いの身としては、こういう言葉は胸に刺さりますね。社員数も一桁で、株式にも登記してなく、社長の年齢も若く、懸念点は多かったので、一度はお断りしたのですが、HPを見て、どんな会社なのか見てみたいという好奇心の方が強く、求人に応募しました。インターン中、アポが取れそうなときに一緒に喜んで下さった姿が今でも忘れられなくて、条件どうこうではなく、このような方々のいる環境で自分も会社も一緒に大きくしていきたいと強く思い、入社しました。
これが魔法使いの物語の始まりです。
 

 COFFISOの魅力

COFFISOの魅力は、一言では語れないくらいたくさんあるのですが、個人的には、性格も個性もバラバラな人達の集まりで、毎日がとても刺激的なところですかね。動物園みたいなところが個人的にはとても好きです。まだまだ知名度もなく、社内の制度も完全に整っているわけでもないのですが、逆に意見を出し合ってみんなで一緒に作り上げていけるところも魅力のひとつだと思います。そして、自分の意見を上に直接伝えることができ、その意見をきちんと聞いて下さる環境が整っているところもこの会社の素敵なところだと思います。あとは、いい意味でオンオフがはっきりしてるところも魅力ですかね。
COFFISOでは、みんなの夢は、会社の夢でもあります。素敵な魔法学校ですよ。
 

 COFFISOのやりがい

魅力でもお伝えしたのですが、まだまだ知名度もなく、社内の制度も完全に整っているわけでもないのですが、逆に意見を出し合ってみんなで一緒に作り上げている感覚がとても楽しいです。全くの営業未経験なので知らないこともたくさんありますが、知識を吸収していって、いろんなことを経験できるのは本当に楽しいです。お世辞抜きに、本当に謙虚な人達の集まりで、人間として尊敬できる方々と一緒に働けているというのも自分自身のやりがいに繋がっています。今持ってる魔法能力を高めつつ、もっと色んな魔法を使えるようになって、大好きなスイカをたくさん食べることも、私がCOFFISOで働く理由のひとつです。