夏の暑さを乗り切るためには?

 

みなさん、水曜日ですよ!

お待たせしました!魔法使い、宇都宮です!

 

ん?魔法使い?と思われた方は、前回の投稿を

チェックしてみてくださいね。

 

 

もう、7月も後半ですね。

 

本格的に夏の暑さがやってきた感じがしますが、

みなさん体調は崩されてないですか?

 

疲れが取れない、よく眠れない、食欲がない、、

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、そんな夏の暑さを乗り切り、

元気に過ごすために、夏バテに効く食べ物を紹介します。

 

 

まずは、旬の夏野菜。

 

◎トマト

◎きゅうり

◎かぼちゃ

◎なす

◎ピーマン

 

これらの緑黄色野菜には、

汗をかくと失われるといわれているビタミンやミネラル

が多く含まれているそうなので、意識して摂取したいですね。

 

また、夏野菜には、水分を多く含むものも多く、

体の熱を逃がすという点でも、おすすめです。

 

 

水分を多く含む食材といえば、スイカも挙げられますね。

スイカは、個人的にもかなり推しています。

 

スイカについては、前々回の投稿で、熱く語っていますので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

そして、疲労回復に効果的なビタミンB群を多く含む食材。

 

◎うなぎ

◎かつお

◎まぐろ

◎豚肉

◎レバー

◎枝豆

 

 

夏は、どうしてもさっぱりしたものを食べたくなるので、

そうめんやうどんなどで済ませてしまうことも多く、

炭水化物中心の食事になりがちな方も多いのではないでしょうか?

 

食は体の資本という言葉にあるように、

食事は、体を作るために大切なものです。

 

ぜひ、食事から、体を労わってあげてくださいね。